新入社員

日経MJより抜粋
『トラック運送会社は今、ドライバーさえ確保できればいくらでも売り上げを伸ばせる環境にある。

ところが、苦労して採用したドライバーの多くが入社後2週間以内に離職している。

正社員がこれだけすぐ辞めてしまう職種もそうはないだろう。

入社後2週間はちょうど添乗指導期間と重なる。

新人を2週間ほど自分が担当することになるルートに同乗させて仕事を覚えさせる。

しかし、指導役を務めるドライバーには上から目線で先輩風を吹かしたり、極端に寡黙な人もいたりする。

長距離トラックともなれば、2人きりで一週間近く過ごすことになる。

ずっと気詰まりでは誰だって嫌になる。

新人を教育する前に既存ドライバーの教育が必要だ。

2822666.png

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード